Exhibition

ジョナス・メカス特集2
フィルムで再会する、美しい時の数々
2020.11.12 - 12.13
休廊:毎週火・水曜、および12月4日(金)- 6日(日)

イベント詳細 | チケット販売

null
All images from “As I Was Moving Ahead Occasionally I Saw Brief Glimpses of Beauty”
© Jonas Mekas


ブックスアンドモダン企画、ジョナス・メカス特集第2弾では、ジョナス・メカス(リトアニア生まれ・米国。詩人、映画作家 1922−2019)が、半世紀を超えるニューヨーク生活を撮影、編集した “映画日記” の集大成、「歩みつつ垣間見た美しい時の数々 As I Was Moving Ahead Occasionally I Saw Brief Glimpses of Beauty」(16㎜フィルム 2000年 288分)を上映します。会場ではメカスの16㎜フィルムのプリント作品「フローズン・フィルム・フレームズ」のシリーズから上映映画を物語るニューヨークを背景とした作品約10点を展示販売。また、写真家、津田直氏が今年初めリトアニア、生地のセメニシュケイ各地を訪れ撮影したインスタントフィルム作品(ライカ ゾフォート)を展示します。メカスが暮らしたニューヨーク、故郷のセメニシュケイ、ヴィリニュス、ビルジャイ……詩人が生涯、心のよりどころとした場所と「美しい時の数々」にフィルムで再会する1カ月です。
11月13日(金)には津田直氏、11月14日(土)にはメカスと日本の架け橋となった翻訳家・木下哲夫氏を招いてのトークイベントも開催します。

参加ご予約はShop Page(チケット販売)
または info@booksandmodern.comにてお申し込みください。

-

16㎜フィルム映画上映

2020年11月15日(日)・21日(土)・28日(土)・12月12日(土)
14:00-19:30
「歩みつつ垣間見た美しい時の数々 As I Was Moving Ahead Occasionally I Saw Brief Glimpses of Beauty」(2000年 228分)
各回/定員20名/要予約/2,750円(税込)/途中休憩3回あり


トークイベント

2020年11月13日(金)19:00-20:30
津田直氏(写真家)トーク
&スライド上映「ジョナス・メカス 追憶の旅路」
定員20名/要予約/1ドリンク付き/2,500円(税込)

2020年11月14日(土) 18:00-20:30
木下哲夫氏(翻訳家)トーク「メカスさんの思い出」
&DVD上映「メカス1991年夏 ニューヨーク・帯広・山形・新宿・リトアニア」(小口詩子作品 1994年 92分)
定員20名/要予約/1ドリンク+食事付き/5,000円(税込)
OPEN 11:30-21:00 (L.O 20:00)
[水曜定休]
東京都世田谷区池尻2-7-12 B1F
Tel 03-6413-8055